2019年03月24日

細胞の役割の頁



体の細胞が伝えているのは
生命の完璧な知恵です

細胞に組み込まれた知恵は
人の体が機能するため
情報の交換を行います

細胞の知恵は
人と人を結ぶための
働きがあります

このことに気づいている人は
あまりいないと思います

情報の交換は
他者との関係が
慈しみの中にある時
過去の情報の中から安心を

信号から読み取り
行動へ繋げます

細胞の知恵の働きというのは
どのように人が生きると
他者との関わりがバランスの良い状態で

体の安全を保った
行動の仕方、分かち合い方、繋がり方に
結びつくか察します

人と人の繋がりが
体の力に影響を及ぼすことに
気づいたら

人と人の関係は
見直されることでしょう

他者との競争は
体の力を奪い
命を疲弊させます

限られた命の日々は
人と人の繋がりを慈しみで満たし
体の力の本質的な働きに
委ねてゆくよう

意識を変えることが
必要になります

そのために私たちが出来るのは
人と人の関係性が
細胞に及ぼしている力の影響に
気づくことが優先です

人は個体で成り立っていると
誰しもが思うようになりますが
人の成り立ちは
胎児の時から繋がっています

人が人と繋がって
サイクルの流れがあることを

忘れて生きることが
競争や戦いに巻き込まれる要因です

真の自由は人と人の繋がりに
細胞の力が根付いた時
自然に表れて来ます






posted by RFT 佐藤純子 at 13:03| 日記