2020年01月09日

開く目覚める蘇る


セラピーの良質な向き合い方は
自分が自分に寄り添い
自分が自分を理解し


自分が自分の
誰よりも信頼できる味方になる


否定的な
行き場の無い
誰にも相手にされない


どんな自分にも
自分が自分の一番の味方でいるのが
何よりの最も安心な
在り方だと思います。



自分に自分が受け容れられる
自分に自分が理解される
自分に自分が安心を与える


どんな時も
どんな場所でも
どんな葛藤でも


心の中の自分の声は
自分をいつも受け容れ
慈しみ、見守り続ける


気付かないうちに
自分の中の安心感が根を下ろし
自然に自分が変わっている



見つかるのは
自分の無垢なままの
本当の輝いた自分らしさ
自分の忘れていた自分らしさ



開く目覚める蘇る
自分の中の愛しい自分




posted by レジスタントフリーダムセラピー・ジャパン at 11:35| 日記